おっちゃんで何が悪い!

若い時はおっちゃんになりたくないと思っていたが、40を過ぎて自分のおっちゃん化に突然気付いた男の日常を綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレス

今日、松山に行ってきた。帰り道、国道の長い2車線の国道で、前の車が2台並走して、後ろに長い列ができていた。追い越し車線の車のすぐ後ろを走っていた私は、いらいらして、何とか抜くチャンスをうかがっていた。ところが、みごとな?テクニックで、全く抜くチャンスが無い。私の後ろのトラックもいらいらして、私をあおる始末だ。パッシングしても、ホーンを鳴らしても、道を譲る気配が無い。5分程走り、信号にかかった時、わずかな隊列の乱れに強引に割り込んで、やった抜くことができた。どんなやつが運転してるのか見てやろうと思って、バックミラーを見ると、35歳ぐらいの男性である。表情を見ると、にこにこしているではないか!更によく見てみると、すごくうれしそうに、歌っているではないか。歌に夢中で後ろに気づいていないようである。こっちは、イライラして、強引な運転していたのに、原因となる当の本人は、幸せな気分にひたっていたとは・・・こういう輩こそ取り締まってほしいものだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://n0mu3.blog56.fc2.com/tb.php/247-c29c4e0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。