おっちゃんで何が悪い!

若い時はおっちゃんになりたくないと思っていたが、40を過ぎて自分のおっちゃん化に突然気付いた男の日常を綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

診断書

朝青龍の仮病疑惑が、連日ニュースを賑している。朝青龍当人はもとより、親方、相撲協会まで批判を受けている。色んな意見があるが、最初に診断書を書いた医師に対する批判が全く無いのに、何か違和感を感じる。診断書偽造は犯罪だったような・・確か官庁なんかに出す診断書の偽造は犯罪だ。相撲協会は公益法人なので、グレーゾーンだと思う。事件として、公共電波に流すなら、まず犯罪を暴く方が先と思うが・・診断書の偽造を話題にしたら、政治家の先生が危なくなると入院できなくなるから、圧力でもかかっているんだろうか?
スポンサーサイト

コメント

確かに、朝青龍も悪いですが
それを手助けした?診断書を出した医師はもっと追及されるべきだと思います。
悪い事をして処分を受け・・・
落ち込んだり食事も喉を通らない、誰でもそうじゃないでしょうか?
なのに朝青龍の場合、うつ病一歩手前なんて
いかにも病気的な診断で、非難を同情に変えようとしてる?
私には逃げとしか思えません。
大人なら横綱なら、やってしまったことの対応・後処理はちゃんとするべきでしょう。

  • 2007/08/09(木) 01:05:19 |
  • URL |
  • mama-san #WLLrP7ig
  • [ 編集 ]

mama-sanさん 謹慎って、精神病になるほど辛いんでしょうか?私なら、喜んで休みそうです。横綱でもこんなになることを思えば、安部さんって、すごい精神力なんでしょうね。

  • 2007/08/09(木) 11:08:21 |
  • URL |
  • 管理人 #trMR1GUU
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://n0mu3.blog56.fc2.com/tb.php/224-fb70defd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。