おっちゃんで何が悪い!

若い時はおっちゃんになりたくないと思っていたが、40を過ぎて自分のおっちゃん化に突然気付いた男の日常を綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臓器提供

昨日、愛媛県で初めて、脳死状態での臓器移植が行われたそうだ。私もドナーカードを書いているが、愛媛県で初めての事例というのには、少し驚いた。制度が始まって10年で、県で一人っていうことは、昨日まではゼロということだ。宇和島での臓器売買と、宇和島病院の医師の問題が議論されているが、そんなことより、臓器提供意思カードの存在や、臓器提供に対する認知をもっと広く知らしめることの方が重要ではないだろうか。登録する人が増えると、それだけ助かる人も増えるのだし、どうせ日本じゃ火葬にするのだから、今と逆に、臓器提供を普通にして、提供したくない人が、登録するようにしたら良いと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://n0mu3.blog56.fc2.com/tb.php/171-f4246597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。