おっちゃんで何が悪い!

若い時はおっちゃんになりたくないと思っていたが、40を過ぎて自分のおっちゃん化に突然気付いた男の日常を綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自立

ワイキキの夜の街を歩いていると、ストリートパフォーマンスが楽しめる。そのなかで、高校生ぐらいの女の子が、バイオリンを弾いていた。話を聞くと、ニューヨ-クの大学に行くために、学費をかせいでいるらしい。親もビラ配りを協力し、悪い虫が近寄るのも防いでいた。我々ならせいぜいバイトするぐらいだが、欧米では起業する人が多いのも解る気がした。日本人は、知らない間に勤め人根性が染み付いてしまっているのかもしれないと感じた。どっちがいいかわからないが、人間としての自立は大事だと感じた。
スポンサーサイト

コメント

自立すること

の難しさを感じています。
アッシにとって、自律し自立することは、
生きてる間中、つきまとう問題ですね。

  • 2007/01/27(土) 11:17:54 |
  • URL |
  • MITSU #-
  • [ 編集 ]

MITSUさん ほんと、日本人の我々には、難しいですね。まあ、それだけ平和な社会なんでしょうね。

  • 2007/01/27(土) 23:27:02 |
  • URL |
  • 管理人 #trMR1GUU
  • [ 編集 ]

人間としての自立は、精神的・社会的にも必要ですね。
ニート・ひきこもり、なんかも精神的・社会的にも自立してほしいものです。軽々にいえませんが、彼らはどこかで、甘えているような気がします。ワイキキの女子高生のような姿も日本ではないわけではないんでしょうが、こういうことをもっと報道してほしいですよね。

  • 2007/01/28(日) 21:20:23 |
  • URL |
  • ダダ1号 #-
  • [ 編集 ]

ダダ1号さん 政府としても、おとなしく言うことを聞いて、税金を払う依存心の強い国民を量産して、自立と反対のことをしてきたので、痛し痒しでしょうね。自立心の強い国民なら、今の体たらくじゃ、暴動がおきるでしょうね。

  • 2007/01/28(日) 22:03:11 |
  • URL |
  • 管理人 #trMR1GUU
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://n0mu3.blog56.fc2.com/tb.php/164-25af9f33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。